飲食店だけの補償なんて差別だと思う

緊急事態宣言の発令で時短に応じた店舗は1日あたり6万円の保証があるとは納得がいきません。1日あたりの売り上げが6万円ないところは営業しなくても良いし収入があるし羨ましいです。正直に言うと私も飲食店と名乗り補償してもらいたいです。

ついでにいうと飲食業の時短営業やテレワーク推奨している日本政府が政治家の会食はしなくてはならないとはどういう事なのでしょうか?政治家が飲食しないと飲食店が困る程高い食事代を支払って何を話しているのか?結果が出せているのか?会食ではなくzoomなどのテレワークはしないのか?何故政治家だけは特別に会食をしながら大人数で話さなくてはいけないのかの理由が全く明確になっていません。アメリカなどでは話した内容を暗号化して機密情報が漏出しないようなソフトを利用して遠隔でも会議が出来るようにしているのに会って食事をして話す内容に重要性は見られないです。本当に不思議な日本。


飲食業の時短で一日6万円の補償ならその分の財源を看護師さんや医師、病院に回した方が国民や頑張っている医療関係者の方々にあつい手当てのために使用してもらった方が皆が納得いくと思います。つまり業種差別を国がするのなら、差別の在り方にも気を配って欲しいです。

本当に皆が苦しい訳でここでも補てんの職種によって差をつける意味がわかりません。コロナで儲かっている業種もあればそうでない業種が大半を占めていると思いますよ。


沈みそうな船の舵取りは…上手く行くのでしょうか?これからの日本。明るい未来があると良いのですが…😅

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

​©️ 2015 Clione Heart Warming