知らないとちょっと困る事


❇️私道について❇️


私道と公道の扱いはかなり違うのです。

私道をもつ土地は道の一部も私有地なため、万が一にも道に何か問題が起きたら公費は出ないので自費で解決しなくてはいけません。

例えば道の下に配管がありますが上水・下水に問題が発生した場合、道を所有している家の方々全ての人に同意を貰いかつ工事費は分担しなくてはなりません。公道の場合には自治体がおこなってくれますが私道は自分で負担をしなくてはなりません。

ゴミ捨てもしかり。

区に掛け合っても全ての住民の同意書を提出しなければ私道に入ってこられないのです。

私道にゴミ収集車が入ってくるには皆の賛同がなければいけないのです。


税金もそうです。

私道は土地代に含まれていますから固定資産税を支払います。


これから土地をご購入の際は私道があるかないかはハッキリとさせていた方が良いです。

後から色々と大変な事になるケースがあります。


また以前ニュースで抜け道として利用していた道が突然使えなくなった、とありましたが利用されていた方にも問題があります。

私道を管理している側からみたらもし私道内で何か問題がおきたら自費で負担をしなくてはいけなくなります。みんなが通っていたから使えなくなった時に困るのは当たり前ですが、公道と私道とでは扱いが異なりますので土地を所有している方に怒りばかりをぶつけるのは筋が通りません。

いかにも私道を管理している側が悪人にされていますが、この現実を知っていらっしゃるのでしょうか?

道ならどこでも利用できる訳ではないのです。

その点を夢夢お忘れなきよう。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic